Column

コラム

人生100年時代を永く、幸せに生きる

2020/12/21

「家族の団らんって、なに屋さん?」

 

これは、自己紹介の際、名刺交換をすると、よく言われる言葉です(笑)
昔から、もし会社を起ち上げるなら、○○語で○○っていう意味なんです、的な大人オサレな感じの名前にしようかと思っていたのですが、ここは直球勝負!ド・ストレートに、「家族の団らんの真ん中に笑顔がある暮らし」の提案、提供をしたい思い、そのままにつけることに決めました。

 

これぞ、まさに私の仕事の本質です。
自己紹介が遅れましたが、わたしは「家族の団らん」で代表を務めています、近藤 圭と申します。
家の中を片付け、整え、時間を生み出すこと、そして生まれながらにして持ち合わせている自身のバイオリズムを知ることで、人生を豊かに、毎日をワクワクした気持ちで過ごしてもらえるよう、お手伝いをしています。

 

笑顔がある暮らしを送るために、女性たちが無意識のうちに悩み、ため込んでいる家族間の人間関係、職場、ママ友との付き合いかた、家事のストレス、そして漠然とした未来への不安、慣れない子育ての悩みなどなど・・・ひとつひとつを掘り起こし自分と向き合って対話してほしい。きっと対話の先に、これからワクワクする人生を送るためのヒントがたくさん見つかると思います。

 

あなた以上に、自分を知っている人はいない。

 

心の奥底に眠らせたままの夢をもう一度見る勇気、したかったことへの挑戦ができるように、一緒に伴走していきます。あなたのこれからの人生が楽しく、ワクワクで満ち溢れていきますように。
お互い心、豊かに幸せを追求していきましょう!

 

合同会社 家族の団らん 代表 近藤 圭

 

copyright (c) kazokuno-danran all rights reserved.